こんなテーマで佐久の将来を一緒に考えましょう!

  • 医療・介護・福祉
  • 環境関連
  • 女性の社会参画
  • 経済関連
  • インフラ整備について
  • 文化・芸術・スポーツの振興
  • 教育行政について
  • 行財政改革関連

行政機関において組織や機能を改革することです。行政組織の効率化と経費削減を目的としています。

【行財政改革関連】

今までに寄せられた、現状の課題・ご意見・ご提案をご紹介します。

ワクワクする佐久市をご一緒に!

佐久市行政の現状

現状の行政組織の中で、安全かつ良質な公共サービスが
確実、効率的に実施されいてる…。はず?

臼田地区の皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

臼田地区にて

○街づくり協議会のメンバーだったけれど、最初は70人もいて市長さんも「よろしくお願いします」って。
 でもいつの間にか会議も開かれなくなっちゃって、市に聞いたら「まだ継続してます。」って
 誰がどこで何を継続しているのやら????
○街づくり協議会で小学校の話もしようとしたら、街づくりの所掌ではありませんって断られたんです。
 学校ってコミュニティの中でとても需要な役割を果たしてるはずなのに、
 教育委員会の所掌だから関係ないってひどいと思います。
○市役所の雇用問題。臨時を多く雇って低賃金で使って、人件費に計上してません。
 市議会議員も何をしてるのか全く分かりません。情報公開がもっともっと必要です。
○これからの選挙は、1つか2つの論点に絞ってやったほうがいいと思います。
 小池都知事の選挙を見習ってほしい。

浅科地区の皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

浅科地区にて

○小学校も中学校も新しい、児童館もできた、穂の香の湯やホールもあるし、大きな公民館も2つ。
 これも今じゃ選挙の時にしか使わないくらいのもの。一つ整理したほうが良いくらいです。道の駅もあるし。
 ああ、これは問題だね。でも、他の地域みたいにあれが欲しいこれが欲しいってものはないんだよね。
 道の駅だけは困るけどね。4kmも離れてないところに新しいの建てられたら、影響が出るのは間違いない。
 ありゃあ、市が浅科のホットパークを見捨てたっていうことでしょう?
 じゃあなきゃ、新しいのをあんなに近くに作るわけがないわ。
○確かに、新しいものは何もいりません。
 でも、私たちが住む環境や居住する権利を守ってほしい。
 浅科の花火が美しくて素晴らしくて、花火が見える場所に家を建てました。
 でも、今はそのすぐ上にソーラーパネル設置の工事が進んでいます。市に言っても、何もしてくれません。
 条例違反がないからだそうです。条例違反がなければ何をしてもよいのでしょうか?
 もともとの地主が土地を売ってしまって、それを買った人が強引に建設を進めているんです。
 雨が降ったら下のほうに住む私たちの家はどうなるかわかりません。日光の反射だって心配です。
 「今までかかったお金を住民が払うんだったら、いつでも工事は中止する。」と業者は言います。
 私たちが自分たちの命を守るために、勝手に工事を進める業者にお金を払う必要はどこにあるんですか?
 ましてや、被害を受けそうな住宅地は市の開発公社が開発分譲したものです。
 市から勧められて、県外から移住してきた人もたくさんいます。
 なのに、何故、市は私たちを助けてくれないんですか?
○住民には住んできた土地に住む居住権や、その住環境の保全を主張できる権利が民法で定められているはずです。
 私の地区でもソーラー開発が突然始められて、怒った住民が一生懸命勉強して弁護士にも頼み、
 佐久市の条例なんかよりも上の法律である民法上の権利を主張して、工事を中断させています。
○同じ浅科内なんだから、経験や知識を共有して一緒に戦ったほうが良いよね。
 市民の生活を守るためにある行政が、一部の業者の肩をもって職務を放棄して、
 市民のために何もしないなんて本当にこの市はおかしいと思います。
 担当係長さんと話をしても天井見ながら人の話を聞いてるくらいで、本当に情けないわ。

上塚原地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

上塚原地区にて

○「新幹線ができた後に建てた家は補償対象じゃあない!」って言われて困っている人たちもいるさ。
○市役所にJRと交渉してもらってるけど、何か少しでも改善してもらえるといいけどね。
○新幹線が全部佐久平に停まれば、たぶん騒音も振動も元通りで問題ないと思うよ。
 行政が頑張ってJRと交渉してくれないと、俺たちの生活だって大変だよ、
 こんな振動や騒音で悩まされるなんて思わなかったもの。
○地籍と行政区の不一致で問題があるよね。
 赤岩や常田では、区民で区費も払っているけれど、地籍が長土呂だから、
 新しい浅間小学校に通ってる子供が20人もいたりして、混乱してる。
 中には兄弟で違う小学校に通ってるなんて言う家もあったよ。
○そういえばお祭りやいろいろな行事に参加するのも、行政区や地籍の違いでいろいろと問題があるね。

高齢者大学の仲間たちとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

高齢者大学の同級生の皆さんより

○まあ、そんなことが起こってるの?知らない人のほうが多いわよね。
 もっと皆が勉強しなきゃいけないわね。
○でも、なんでそんな風になっちゃうの?
 自分たちでボーナスどんどん上げて、私たちの国保税はどんどん上げて。
 ボーナスの分、私たちの国保税の減税に回したらどうなのかしら?
○市長の27万円増額って、私たちの年金の何か月分だと思ってるの?
○法律より、市議会の議決が優先されるなんて、非常識すぎて笑っちゃうね。
 例の道の駅の件。あれって本当にあったことなの?

瀬戸地区の皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

瀬戸でのお話会

○Iターンで移住してきた若い世代も、しばらく住んでまた東京に戻っていく確率がすごく高いです。
 貸家成約数が日本一なんて言っても、そのあと佐久を去っていく人がとても多いのが現実。
 東京で良いことばかり言って人を呼んでも、ちゃんとケアしなければ元も子もない結果になってしまいます。
 ここに住む人を第一に考える政策に賛成です。
○200社を超える製造業がある佐久市だが、10年後には40社を割り込むと言われている。
 人口減どころか、住む人の働くところもなくなるっていうこと。
 もっと佐久の地場産業を強化して、それぞれの企業の連関性を持たせて
 戦略的に産業育成をしないと佐久の製造業の未来はない。
 ナノバブルの農業への活用や水耕栽培の管理プログラム開発等、
 農業単体でなく付加価値のある産業育成を行政がサポートしていくことが必要。
 介護産業なんかも佐久大学との連携を強化して地域の産業化を進めるべき。
 研究開発は大変だけれど、そこには行政のサポートが不可欠。

望月の比田井地区の皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

比田井にて

○この前、市長と議員のボーナスが上がったじゃねえかい。
 お手盛りで自分の給料上げて、恥ずかしくねえだかいなあ?
 国保税を上げて、赤字出して、今度は値上げしないで借り入れでごまかして、
 自分たちの給料を上げるなんて、市民感覚がゼロ!信じられない人たちが議員やってるだんね。
 たった2人だけらしいじゃねえかい?反対したのは。
○市長も、議員も給料は下げるべきだよね。
 だって私たち市民の生活が苦しいのに、そっちを何とかしないで、
 自分たちだけ給料上げるなんてありえないわ。
○市会議員の定数も減らしたほうが良い。だって、ちゃんと仕事してねえもの。
○来年の選挙は、今までの行状をよく見て投票するしかないね。
 何もしないで給料もってくような議員は選んじゃいけない。
○でもさあ、ひどいことたくさんやってるのに、普通の市民は知らないでいることのほうが多いんじゃないの?
 ボーナス問題もそう。新しい道の駅の業者選定もそう。温浴施設もそう。
 多くの人は、知らないし、知る機会がないから、またダメな人を選んじゃうかもしれないじゃない。
 どうにかできないの?
○話を難しくしないで、判り易く事実を伝えるしかないわよね。

長土呂地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

長土呂地区にて

○あのね、俺は花里さんの支持者でもないし、応援もしていない、
 ただの一市民の立場で今日この場に来させてもらいました。
 ものをはっきり言う癖があるので皆に嫌われるけど、今日もそのつもりで聞いてください。
 一つ。民間で働いていた人間として、保険や総務を担当した人間として、
 国保税の16.8%の値上げというやり方は許せねえ。
 市役所以外のどこの機関や会社で、一度に17%近くの値上げをするところがあるだい?
 あったら、教えてほしいわ。
 国保っつったら健康保険のなかで一番経済的に苦しい人たちが頼りにしてるところだよ。
 それを一挙に17%なんてえのは許せねえ。
 そうしておいて、自分たちのボーナスをあげる議案を自分たち提案して議決する市長と議会は絶対に許せねえ。
 2つめ。行政(政策)の継続性ってもんが全く見られねえ。
 だってそうでしょう?長土呂の地権者が本当に苦労して提供した土地を結局は役に立たない広場にしちまって、
 どんなにみんなが悲しい思いをしてるか知ってるかい?
 子供たちに芸術や文化に触れる機会を作れるからって、先祖代々引き継いだ土地を提供したのにさあ。
 維持管理費が子供たちの将来の負担になるなんて脅しくれて、ひでえもんだったわい。
 そんなこと言ってて、使えないようなものばっか作ってさあ。前の市長の政策を変えるのは良しとしても、
 ちゃんと一貫した政策を持ってくれねえと、行政なんか何の役にも立たねえよ。迷惑施設だってそうだよ。
 長土呂は葬祭場を受け入れて小さな、いびつな格好の野球場一つ。平根は総額20億円の無駄な温浴施設。
 ひでえもんだなあ。市民に分かり易いちゃんとした行政を取り戻して欲しいね。

テニス女子の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

38回お話し会にて

○佐久にはテニス人口が多いはずなのに、テニスコートの整備とか環境整備とかが全然進まないのよね。
 昔からずーーーーっとお願いしてきてるんだけど。
○そうよね、明日の大会だって男女合わせて450組以上だから、選手だけで900人以上の学生が参加するのよ。
 これはテニスする人のほんの一部。軟式、硬式合わせたらすごい人数よ。
 こんなに大勢が参加しているスポーツは他にはないと思う。でも、行政からのサポートないのよね。
○400人からの女の子が集まって試合するのに、ちゃんとしたトイレが2つや3つじゃあ、
 長蛇の列で試合に集中できない子たちも出てしまうわ。
 トイレの問題は佐久市のテニスコートすべてに当てはまる深刻な問題だと思うわ。
○平尾山に1000万円かけてトイレ作ったんなら、テニスコートや町中の公園のトイレを使えるようにしてほしい。
○本当は、新しいコートだって整備してほしいのよ。でも、今はトイレが深刻。
 でも、トイレ整備しちゃったら新しいコートは作ってもらえなくなっちゃうかもね。
○とにかく、市民が何を求めているかちゃんと聞いてお金を使ってほしい。
 総合運動公園なんか、ほんの少数の競技人口のために何であんなにお金使って、中途半端なもの作って?
 野球場だってみんな怒っているし、なんであそこにマレット競技場が必要なの?どこにでもできるじゃない???
○佐久市からね、「耐震工事はしましたか?しませんか?補助金もありますよ?」っていう電話が何度も来るのよ。
 うちの旦那はね、気が小さいから、そう言われたら「耐震工事しよう!しないと危ないから。早くしなきゃ。」
 とうるさいのよ。でもね、うちだって年寄り2人で子供たちは独立して同居の予定なんかありゃあしない。
 確かに家を建てた当時はちゃんとした材料もなくて、地震が来たら危ないかもしれないわ。
 でもね、今この年で少しばかりの補助金貰っても大きな工事になったらそのあとどうして生きていくの?
 不安で仕方がないの。
○それって、詐欺とかじゃあない?市役所がそんなに親切に何回も電話してくるなんておかしいわよ。
 確かに補助金が出るのは知っているけど、市役所が古い家に耐震工事を薦めるなんて聞いたことない。
 大体お金の問題とか、補助金だけで済む話じゃないじゃない。
○そうよ、そうよ、なんか変よ、ちょっと、電話で聞いてみましょう!
○「市役所としては個別に耐震工事をお勧めすることはありません。
 ただし、一つだけ国の事業がありまして、以前無料で耐震診断を行ったことがあります。
 これは、その後のフォローをして国に報告する義務がありますので、
 その対象者の皆さんには定期的に電話で状況確認をさせていただいています。」
○そうね。一度だけ無料耐震診断を受けたことがあるの。だからそれね!良かったわ、詐欺じゃあなくて。
 でも、本当に市役所からの電話は迷惑なの。旦那が不安がるばっかりで、何も良いことがないんだもの。
 そりゃあ工事したほうが良いのは分かっているけど、お金がないし、蓄えを使い果たしたらどうしたら良いか。。
 娘に相談したら、古い家はあきらめて、娘の家の近所に越して来いって言われてるけど旦那はそんな気はさらさらなし。
 耐震強度だって、熊本の地震で、2度目の大きなのが来たら全然あてにならないって言ってたし、ねえ。
○じゃあ、もう今日は5時過ぎちゃったから連休明けに電話して、
 「大変ありがたいけれど、何の解決にもならないので電話は遠慮したい。」っていえば、
 電話は止めてくれるんじゃあないの?
○わかったわ。そうする。

西屋敷地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

西屋敷地区にて

○市の境にあるってことで、不利益はたくさんあるのよ。2年前の大雪でビニールハウスが倒壊したの。
 でも、うちは佐久の市民だけど倒壊したハウスは御代田町地籍。佐久市に行ったら、「御代田町に行け!」。
 御代田に行ったら「住んでいる佐久市に行け!」と言われて難儀したわ。結局は御代田町が支援してくれたけど、
 佐久市には良いイメージはのこらないわよね。市民なのに、あっち行け!なんて。
○下水もそうだったね。
 佐久市と御代田町の境界を挟んでの下水の設置があったんだけど、佐久市も御代田町もちゃんとしてくれなくて、
 最後は農協に間に入ってもらってやっと解決したんだ。行政の頭の固さと効率の悪さを感じたねえ。

桑山地区の皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

桑山地区にて

○ため池の補修を市に3年間要望し続けているけど、「実現には5年かかります。」と言われて早3年だよ。
 あと2年たてばなおしてもらえるかもしれないけれど、地震でもきて決壊したらどう責任を取ってくれるだい?
 ため池なんてのはその下に住む住民の命がかかってる話で、5年待てなんつう話じゃねえはずだ。
 そのうち「担当が代わったのでもう一度要望してください。」とか言われそうな気がして堪らねえ。
○大雨でため池が決壊しそうになったり、その下の新幹線や住民に被害が及びそうなことがたまにある。
 でもその時は行政は何もしてくれない。JRは自分の新幹線だけを守るために迅速に人を出して、
 新幹線を守るための水の排出をする。
 その水はその下に住む住民にかかってくるんだよね。
 もちろん新幹線も大事だが、そこに住む人の命をもっと大事にして欲しい。何かあってからでは遅すぎる。

竹田地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

竹田地区(勉強家の男子会)にて

○市役所の業務に関する対応が「内部監査制度」から「第3者(外部)監査」に代わっているがこれは、
 内部監査だけでは、きちんとした監査や評価、対応ができていないからということなの?
○市役所職員の第3者評価制度も導入してほしいですね。市民の目線からの評価が必要だと思います。
○公僕という意識はどうしたら植え付けられるの?トップが代わればなんとかなるのかねえ?
○なんか皆市民のためじゃなくて、上司や市長のために働いているような人が目立って悲しいよ。
○なんだか箱もの箱物で、佐久は箱物のオンパレードだ。その借金はおらほの子供や孫が返すんだわなあ。
 とんでもないことになっちまってるねえ。なんでこんなになっちゃったの?
○今度は、臼田の支所を新築するんだって?雨漏りするかららしいけれど。
 せっかく合併して小さい役所を目指しているはずなのに、また新しい箱を作って何をするのかねえ?
 いくらでも空いているところがあるんじゃない?
○そりゃ、そこら中にあるわね。公共マネージメントの意識が欠落してるからねえ、今の佐久市は。
○それでいて大事なものは無くしてしまう。小学校の統合なんてその最悪の例だ。
 学校がなくなれば子供がいなくなる。子供がいなくなればその村は衰退する。
 我々が何十年もかけて実際に見てきたことだ。岸野の人口減少はすさまじいものがある。
 これで岸野小学校を泉小学校に統合でもされたら、岸野は終わりさあ。なんとしても小学校は残したい。
○臼田の小学校統合のやりかたを見ていると、佐久の行政のやり方が信じられなくなる。
 あんなことをやっちゃあ、住民が納得しようがない。住民間の反目として後遺症が残るかもねえ。
 岸野はそんなことには絶対しちゃいけない。小学校を残して、地域を守ろう!

横根地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

横根地区にて

○市役所の窓口対応がすごく悪いですね。まるで上から目線で対応されました。
 市役所職員にとって、窓口に訪れる市民はお客さんのはず、以前住んでいた町と比べて最悪です。
○佐久に越してきて50年たったけれど、佐久は良くならないね。
 特にここのところ、佐久市がどこに向かって行っているのか解らないよ。
 うちは9人家族で、ほかの家よりにぎやかに楽しく暮らしているけれど、孫たちのために、地域社会のために、
 今どんな行動をとったら良いのか全然わからない。
 住む街を良くしたいとみんな思っているはずなのに、市の職員たちからはそんな気持ちは伝わってこない。
 市の政策からも市民のための街づくりという意欲も気力も伝わってこない。
 もっと明確なビジョンを掲げてくれたら、私だってなんかの役に立てると思うし、立ちたいんだよ。
 後期高齢者なんて言って家に引っ込んでいるわけにはいかなんだよ。
 こんなこと考えてるばかりでストレスがたまっちゃうんだよ。
 あなた、早く何とかして、私にすべきことを教えてよ。

望月の抜井地区の皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

抜井にて

○太陽光発電ってどんないいところと悪いところがあるだい?
佐久市はだいぶ偏った補助金を出したって誰かが言ってたけど。

抜井、式部、入布施地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

抜井、式部、入布施地区にて

○2年前に移住してきたんだけれど、「良いところだから、移住して来い。」というだけで、
 移住してきた我々に対する行政サービスは最低だ。
 この狭い道に上の道路で溢れた水が流れ込み、うちの倉庫に流れ込んだ。こんなのは前から起こっていたはず。
 こういう物件を移住者に売りつけてあとは知らぬ存ぜぬでは、移住者なんか増えるわけはない。
 このあたりの移住者はだいぶ不満を持っていて、
 なにか組合みたいなものを結成して行政に抗議しようかという話もあったけれど、
 そこまでやる元気もない。移住促進や移住者のサポートをする気があるなら、せめて地元出身の市職員にやってもらいたい。
 今は移住してきた人が嘱託で相談員をやっているので、地元のノウハウが活かされていない。
 とにかく、移住者を増やしたいのなら移住者の身になって考えないと誰も来なくなる。

政治通の皆さんとの意見交換会でのご意見です。

ブログで詳しく

政治通の皆さんとの意見交換会

○三浦市政で定着した区長を行政に重用するシステムは良くできたシステムだ。
○市議会議員は選挙地盤の代表ではなくて、佐久市全体を俯瞰して、問題解決に当たるべき。
 もっと議員としての政策策定能力が求められている。
○ここのところ、佐久市中心部(岩村田)以外の周辺地域が全く軽視されている。
○支所への人材配置も問題あり。以前は能力の高い人が配置されてその地域の発展に大きく貢献した。
○新幹線の駅誘致や、高速道路のIC誘致で佐久は大きく発展したが、その発展が継続されていない。
 インフラ誘致はそのあとの活用が肝要。アイデアがないんじゃないか。
○結局今の市政は新しいものを何も生み出していない。

内山の大月地区の皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

内山大月にて

○市役所の職員は小諸市と比べるとあまりにも不親切。
○いやあ、幹部は全く駄目だけれど、若い人たちはだいぶ良くなった気がする。
○区長だっていうと、突然対応が良くなるけどね。
○区長重視の行政のマネージ方式はちょっと行きすぎの気がする。もっと市役所職員が働かなければ。
○区長って区民の人数でお手当てが違うんだよね。だから大きな区は立候補して区長になる人までいるそうだ。
○でも、小さくても大きくても区長は大変だよ。

建設関係の皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

合併特例債の使途について

○正直なところ、建物の使途や適正規模等は受注業者としてはあまり興味がない(と言えばうそになるが)。
 建築工事として採算が成り立てば、契約として受ける。
○一市民の立場から見れば、野球場やサッカー場など当初規模の縮小によりその期待される役割が
 果たせなくなったと思われるものもある。
○一方的に批判するよりも、できてしまったものをどう活用するか?という思考や提案が必要。
 壊すわけには行かないのだから。
○350億を超える特例債を使ったのだから、もう少し全体的にまとまった形での施設整備ができればよかったとは思う。

農業関連の方々とのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

佐久の現状について

○市全体の未来像、目標が見えない。
 だから、あっちでこちょこちょ、こっちでこちょこちょ、と何のための、誰のためのものかわからない事業が
 散らかっている状態だと思う。
○無駄な事にお金を費やしすぎ。もっと住民が自ら動こうとする意義のある活動に税金を投じて欲しい。
○住民説明会等、アリバイ作りのためならやめて欲しい。一生懸命時間をかけて説明しても、何も取り入れられていない。
○新しいインターにできる直売施設は、農業も良くわからない東京の会社が来て、計画を立てて、
 管理者の選定方法も良くわからない。
 一体どうなるのか、又15億円も無駄にするのか?

農業関連の方々とのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

過疎債等の使い方

○過疎債を学校の建設やお祭りの経費に充てるのは反対。
 そこに住む人がそこに住み続ける依拠になるような有益な施策が欲しい。
○若者の浅間地区への域内流出が進んでいる。親と離れ浅間地区に住みそこから農業のために地元へ通勤するケースも増えている。
 そういう人たちのために、中山間地への「過疎債」を使った公営住宅を建設して欲しい。
 行政にお願いしたら「佐久市内中心部に市営住宅がある。」と紹介された住宅は
 古くてとても若者達に住めとはいえないレベルの住宅。
 それ以前に、中山間地に若者を留めよう、という施策の意味を分かってもらえないのが残念。

佐久の政治に詳しい皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

佐久の政治の現状

○佐久の議会は他の市町村と比べても比較的先進的な面がある。
 若い議員のみなさんが頑張って定めた議会条例がその先進性に寄与している。
○とはいえ、議会事務局は少人数で条例等の策定のためのサポートをするような能力はなく、
 議員の皆さんは個々の努力で調査や研究をしている。
○国からの補助金の使途等で、市長の承認限りで議会承認不要のものがあり、議会の役割が軽んじられている面もある。
○行政は、補助金や交付金を遅滞なくもらうための作業が主となっていて、内発的に市を良くする、市民の生活を改善する、
 というような積極的な立案は少ない。

未来の佐久市の姿をみんなで考えましょう!!

各種団体ごとの「お話会」開催しています!

オフィス花里のNP(ノンプロフィット:非営利)活動の一環として、
皆様のお集まりの席に伺い、その現状や問題、皆様のご意見を広くうかがいたいと思います。

3名様以上集まれば、どこでもお伺いします。(要日程調整)

各種団体のほかにNPO団体や地区別でのお話会を随時募集しています!

国保税値上げについて思うこと

毎年大きな赤字を計上してしまう佐久市の国保会計。
その原因と、これからの市民の負担を考えてみましょう。

根々井地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

根々井地区にて

○国保税の値上げが一番生活に響いています。
 あまりの値上げの大きさに市役所に再確認してもらいましたが、間違いはないという答えでした。
 もしも、去年の5億6千万円という赤字がまた「値上げ」という形で市民に転嫁されたら、
 私たち年金生活者の多くが、税金を払えなくなります。
 国保をやめることも知人に相談しましたが、それでは不安だということで、税金を払っていますが、
 どうしたら良いんでしょう?

住吉町地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

住吉町地区にて

○まず、佐久に住む10万人が豊かに幸せになるってのは、とても必要なこと。
 人口の減少ばかりを気にして、都会から人を呼ぶことを優先して考えるよりも、
 今ここに住む私たちの生活や未来を大事にしたいわね。
 幸せな私たちを見て、ここに移り住みたい人たちがいれば喜んで迎えればよいと思うの。
 ちゃんと税金とかの負担もしてもらって。
○そうそう、国保税の減税、ぜひお願いしますね!

上塚原地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

上塚原地区にて

○医療システムもきちんと機能していないと感じます。
 市外に嫁いだ娘が、里帰り出産をしたのだけれど、「紹介状がないとだめです。」って断られて、
 すごく不安な思いをしました。産婦人科もないところからせっかく生まれ育った佐久の病院を頼ってきたのに、
 もう少ししっかりした対応が必要だと思います。患者に寄り添うような。
 ホームドクター制度は良いと思いますが、今の佐久市は全然機能していません。
○医療費の高騰は、そういうところにも原因があるよね。
 きちんとしたシステムを運用できていれば、突然の医療費高騰や、国保税の値上げはなかったはず。
○もうおら家は大変。国保税だけで年間80万円も払えたもんじゃあねえよ。どうにかして欲しい!

高齢者大学の仲間たちとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

高齢者大学の同級生の皆さんより

○まあ、そんなことが起こってるの?知らない人のほうが多いわよね。
 もっと皆が勉強しなきゃいけないわね。
○でも、なんでそんな風になっちゃうの?
 自分たちでボーナスどんどん上げて、私たちの国保税はどんどん上げて。
 ボーナスの分、私たちの国保税の減税に回したらどうなのかしら?

望月の比田井地区の皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

比田井にて

○ワタシャ、道路も温泉もいらないけれど、国保税を下げてほしい。
 去年の値上がりで、生活が本当に苦しいです。
 これ以上値上げされたら、生きて行けなくなっちゃうわ。
 どういう仕組みで税金が上がってるのか教えて!

長土呂地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

長土呂地区にて

○あのね、俺は花里さんの支持者でもないし、応援もしていない、
 ただの一市民の立場で今日この場に来させてもらいました。
 ものをはっきり言う癖があるので皆に嫌われるけど、今日もそのつもりで聞いてください。
 一つ。民間で働いていた人間として、保険や総務を担当した人間として、
 国保税の16.8%の値上げというやり方は許せねえ。
 市役所以外のどこの機関や会社で、一度に17%近くの値上げをするところがあるだい?
 あったら、教えてほしいわ。
 国保っつったら健康保険のなかで一番経済的に苦しい人たちが頼りにしてるところだよ。
 それを一挙に17%なんてえのは許せねえ。
 そうしておいて、自分たちのボーナスをあげる議案を自分たち提案して議決する市長と議会は絶対に許せねえ。
 2つめ。行政(政策)の継続性ってもんが全く見られねえ。
 だってそうでしょう?長土呂の地権者が本当に苦労して提供した土地を結局は役に立たない広場にしちまって、
 どんなにみんなが悲しい思いをしてるか知ってるかい?
 子供たちに芸術や文化に触れる機会を作れるからって、先祖代々引き継いだ土地を提供したのにさあ。
 維持管理費が子供たちの将来の負担になるなんて脅しくれて、ひでえもんだったわい。
 そんなこと言ってて、使えないようなものばっか作ってさあ。前の市長の政策を変えるのは良しとしても、
 ちゃんと一貫した政策を持ってくれねえと、行政なんか何の役にも立たねえよ。迷惑施設だってそうだよ。
 長土呂は葬祭場を受け入れて小さな、いびつな格好の野球場一つ。平根は総額20億円の無駄な温浴施設。
 ひでえもんだなあ。市民に分かり易いちゃんとした行政を取り戻して欲しいね。

望月の抜井地区の皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

抜井にて

○国保税上がって、おら等みたいな貧乏人は大変だよ。
今年の赤字も大きいらしいじゃねえかい?市役所はどうしてくれるずらか?

ハノイでのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

お話会 in ハノイ(とてつもなくハイレベルなメンバーにて)

○佐久市は国保会計が破たんして、その欠損を国保税の値上げや借入で対応しているようだけれど、
 それは賢いやり方ではないですね。国民皆保険はすでに社会保障政策の最重要課題。
 現行の制度の中で市町村が対応するなら、一般会計からの補てんしかありませんね。
 一部で組合健保や協会けんぽとの関係で不公平という人たちがいますが、いずれも金額やパーセンテージの多寡は異なりますが、
 国庫からの支援を受けているのですから、市レベルで不公平云々という議論をするのは適切とは思えません。
 社会保障の一つの柱として一般会計で対応すべきでしょう。
○その分、佐久市が持つポテンシャルとしての医療に注目し、医療関係の産業の蓄積や医療サービス、
 学校等、保健医療関連分野を強化し、そこからの収入をあげて国保税不足への補てん源とする、
 というような積極策をとったほうが将来に向かって希望を残せます。
○2年後の国保会計の都道府県への移管まで、適当にごまかそうなんてのは言語道断です。
 1年後の選挙前の値上げの回避なんてのはもってのほかで、きちんとした議論を早急にすべきですねえ。

未来の佐久市の姿をみんなで考えましょう!!

各種団体ごとの「お話会」開催しています!

オフィス花里のNP(ノンプロフィット:非営利)活動の一環として、
皆様のお集まりの席に伺い、その現状や問題、皆様のご意見を広くうかがいたいと思います。

3名様以上集まれば、どこでもお伺いします。(要日程調整)

各種団体のほかにNPO団体や地区別でのお話会を随時募集しています!

市議会議員に望むこと

各地で耳にする「議員不要論」。
市議会議員に望む理想と現実。

住吉町地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

住吉町地区にて

○そういえば、なんで市長も議員もボーナスあげたんですか?何が根拠なんですか?
 下げろとは言いたくないけれど、あげる必要はないと思います。
○あたしみたいのがボランティアで市会議員やった方が良いかもね。もう、お金はいらないから。

高齢者大学の仲間たちとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

高齢者大学の同級生の皆さんより

○法律より、市議会の議決が優先されるなんて、非常識すぎて笑っちゃうね。
 例の道の駅の件。あれって本当にあったことなの?

瀬戸地区の皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

瀬戸でのお話会

○話はちょっと変わりますが、議会改革は絶対に必要だと思っています。
 議員がもっと勉強できるように議会事務局の機能と能力をもっと強化してほしい。
 議会事務局の専門性を持った職員は市長の下で働くのではなくて、議長の下で議員をサポートするように。
 市役所の職員は議員の質問を議員の代わりに作成するのではなく、10万市民のために公僕として働くように。
 議会と行政の役割を明確にしてほしい。今の両者の関係は全くナンセンスです。
○議員の質をとやかく言うのは点に唾するようなものかも。
 我々が責任をもって選んだはずの議員なのだから。それにしても酷すぎるのは確かです。
 今更ながら、次の選挙ではしっかりと議員の資質を見極めて投票することが
 すべての有権者に求められていると思います。

望月の比田井地区の皆さんとのお話会でのご意見です。

ブログで詳しく

比田井にて

○この前、市長と議員のボーナスが上がったじゃねえかい。
 お手盛りで自分の給料上げて、恥ずかしくねえだかいなあ?
 国保税を上げて、赤字出して、今度は値上げしないで借り入れでごまかして、
 自分たちの給料を上げるなんて、市民感覚がゼロ!信じられない人たちが議員やってるだんね。
 たった2人だけらしいじゃねえかい?反対したのは。
○市長も、議員も給料は下げるべきだよね。
 だって私たち市民の生活が苦しいのに、そっちを何とかしないで、
 自分たちだけ給料上げるなんてありえないわ。
○市会議員の定数も減らしたほうが良い。だって、ちゃんと仕事してねえもの。
○来年の選挙は、今までの行状をよく見て投票するしかないね。
 何もしないで給料もってくような議員は選んじゃいけない。

長土呂地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

長土呂地区にて

○長土呂は大きいから市議会議員が3人ぐらい出てもいいやね。
○そうだね。小学校の建設では議員がいなければ進まなかったものね。
 地域を代表する市会議員は大事だよね。
○そんなこと言ってるからダメなんだよ。
 市会議員は地域のことじゃなくて、市全体のことを大きな視野をもって取り組める人じゃなくちゃいけないさ。
 地域のことは区長さんがやってくれればよし。
 もっと、行政をけん制する仕事とか条例を作る仕事とか、
 本来の議会の仕事をできる人間を議会に送り込まなきゃダメだわ。
 小学校だって、岩村田小学校の耐震強度が全く不足していて、
 すぐに新しいのを作らざるを得なかっただけだよ。
 市会議員が何か特別なことをしたからできたわけじゃあないよ。
○そうだね。市会議員は、立法と行政の監視けん制という本来の議会の業務を理解して、
 自分たちで実行できる能力を持った人たちがやってくれなきゃ困るわなあ。
○今の議会は御用議会って言われてる。全員与党だとさ。
この前のボーナスの値上げ、反対したのはたった2人。共産党も賛成したっつうに。
○共産党はパラダの電気料金の追求とかそれなりに理屈に合ったことしてるんじゃねえかい?
○みんな、それぞれの事情があるっつわけじゃあねえかい?それじゃあ困るけどなあ。
○長土呂は若い人が多いけれど、みんな共働きしてるんですよね。

竹田地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

竹田地区(勉強家の男子会)にて

○議会の答弁でも、書いたものを読み上げている部長さんばかり。
 答弁の内容も質問に対する回答になっておらず、自分の部局の仕事ではなくするための答弁に感じてしまう。
 議員の質問には、せめて、きちんとした回答を出すのが責任だと思うがね。
○そういえば、内部監査とかが機能しないのなら、議会がその役割を補完しなければいけないんじゃない?
 議会はどんな役割を負っているの?何も言わずに行政をけん制できない議会なんて不要じゃないですか?

下平尾地区の皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

下平尾地区にて

○今の市会議員の給料560万円では働き盛りは生活が難しいから、ほかに定職を持っていたり、
 定年後でボランティアでできる有能な人にやってもらえばよい。
○若い人が給料が少なすぎるというのであれば、あえて若者にやってもらう必要はない。
 もともと市議会を目標にしている人はいないので最初から県や国を目指せば良い。
 市議会は訓練や研修の場ではない。
○佐久で一番割合が多い収入は250~280くらいと聞きましたが、こういう現実を知っていて、大した仕事もしていない、
 無投票になりそうになるとこそっと出馬するような人たちの給料を上げるなんてありえません。反対です。
○給料増やすなら、定員を減らせ。全体での総額を減らす努力をすべきだと思います。
○きちんとした仕事をしてくれるのなら、まだよいけれど、
 ほとんど勉強もしない日和見与党の議員が昇給を可決するのはあきれてものが言えない。

女子会での皆さんのご意見です。

ブログで詳しく

議会っているの?女子会にて

○議会に傍聴に行ったら、空席があってびっくりしたけど、ああいう人も給料もらえて、給料が上がるの?
○もともと、佐久市の議会が何してるかわからないわ。いらないいんじゃないの?
○もっとやる気のある人が出るべきよ。550万円も貰って足らないなんて仕事をした人が言うべきこと。そんな人が何人いるの。
 私が知っているのは○○さん、と△さん、それに○さんくらいよ?
○欧米のようにボランティア制度にしたら良いんじゃないの?
 土日議会とか夕方議会にして。出た分だけ払うの。前TVでやってたわ。
○それは佐久じゃ無理なんじゃないかしら。生活が成り立たないからちゃんと仕事する人がなってくれなくなっちゃうかも。
○でも、今だって大半はちゃんと仕事してないんだから。兼業だって認められているのに。
○給料上げないで、政務調査費の精算払いで良いと思います。
○区長のほうが地元の事情に詳しいから、選挙で選ぶ議員の数を半分にして、もう半分は区長から選んだらいかがかしら?
○そうすると2元代表制の基が崩れてしまいそう。
○だって、もともと2元代表制なんて機能していないんだから。
 ちゃんと能力のある人がやる体制を選んだほうが良いわ。

未来の佐久市の姿をみんなで考えましょう!!

各種団体ごとの「お話会」開催しています!

オフィス花里のNP(ノンプロフィット:非営利)活動の一環として、
皆様のお集まりの席に伺い、その現状や問題、皆様のご意見を広くうかがいたいと思います。

3名様以上集まれば、どこでもお伺いします。(要日程調整)

各種団体のほかにNPO団体や地区別でのお話会を随時募集しています!

ワクワクする行政運営へ

ワクワクする佐久市は、老若男女、市民全員参加です。
もちろん行政職員もご一緒に!!

只今ご意見・ご提案を募集中です!

未来の佐久市の姿をみんなで考えましょう!!

各種団体ごとの「お話会」開催しています!

オフィス花里のNP(ノンプロフィット:非営利)活動の一環として、
皆様のお集まりの席に伺い、その現状や問題、皆様のご意見を広くうかがいたいと思います。

3名様以上集まれば、どこでもお伺いします。(要日程調整)

各種団体のほかにNPO団体や地区別でのお話会を随時募集しています!

地域の課題と目指すべき将来の佐久の姿を話し合いましょう!

  • 望月地区
  • 浅科地区
  • 浅間地区
  • 東地区
  • 野沢地区
  • 臼田地区
  • 中込地区
  • 佐久広域

お気付きの課題・提言は、下記メールフォームをご利用ください。